渋谷徒歩1分×美容室LUXY>ヘアケア>【 髪のプロが教える 】ダメージが気になるあなたに正しいヘアケア法

【 髪のプロが教える 】ダメージが気になるあなたに正しいヘアケア法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
【 髪のプロが教える 】ダメージが気になるあなたに正しいヘアケア法

この記事を読むのに必要な時間は約9分です。


早速ですがみなさんはこういった疑問を抱いたことはありませんか?



『美容室ではサラサラ、ツヤツヤの仕上げだったのに家に帰って自分で仕上げてみると全然質感が違う!』


このフレーズは実際現場に立ってるなかで多くのお客様が口にされるフレーズです!

僕も美容師になる以前は


『美容室だから何か特別な事しているんだ』

『自宅で美容室でやってもらった髪質にできるはずがない』

『ヘアケア法を教えてもらっても素人の自分がうまくできない』


と、諦めヘアケアなどというものはその日限りのものだと思っていました。

そんな昔の僕と同じような悩みを持っている方、諦めてしまっている方に髪のプロになったボクから改めて言わせていただきます!


「 ご自宅でも美容室帰りのようなツヤツヤ、サラサラヘアにできます! 」


毎日のちょっとしたヘアケアの積み重ねで劇的にあなたの髪質は変わるのです!

どうしてもっと早くこんなに簡単なヘアケアをやり始めなかったのだろうかと思った美容師が1日でも早くあなたに実践していただきたいヘアケア。

という事で今回は昔の僕と同じお悩みを持つ方の疑問、ダメージが気になるあなたの悩みを解決すべく自宅でできる美容室さながらシャンプーからドライまでのヘアケアを簡単解説で伝授させていただきます!


色々なダメージ毛のお悩みを持つお客様の髪をヘアケアさせて頂いている立場からお伝えできればと思うのでお時間の許す限りぜひお付き合い下さい



【髪のプロが教える】ヘアケア伝授


1.すすぎ編


ダメージ毛からのサラツヤ髪作りはすすぎの時点からもう始まっています

『朝しっかり巻いてスプレーでガチガチに固めて巻いた毛先。一日が終わりワックスと汗でベタベタ、、、』

『ササッと濡らしてとりあえずシャンプーしちゃいたい』

みなさん一般的にダメージ改善、髪質改善=自分に合った薬剤を探しがちです
もちろん自分に合ったものを選んで使用するのは大事です!

しかしすすぎができていないとせっかくのヘアケアアイテムの効果も十分に発揮されません
むしろ逆効果(ダメージ毛につながってしまう)になってしまう場合もあるのでしっかりすすぎから行っていきましょう

すすぎ前はクシで全体の髪をやさしくとかしてあげてください
乱雑にとかしてしまうと摩擦によって静電気が発生してしまい切れ毛や枝毛、ダメージ毛の原因になってしまうので注意しましょう

髪の毛全体をたっぷりのお湯で濡らしていき、ここで騙されたと思って約2分間しっかりとすすいでください
時間をかけることで頭皮毛穴が開き、頭皮脂が浮き上がってきます
ウソみたいな話ではありますが実は一日の汚れの7割はこの約2分間のすすぎだけで落とせるのです


2.シャンプー編



しっかりすすぎをした後の残った汚れ、浮き上がってきた頭皮脂をキレイに洗浄するのがシャンプーです


ショート/ミディアム

→2.3プッシュ

ロング

→3.4プッシュ


髪の毛の量によって個人差はあると思いますがだいたい上記の使用量で十分だと思います

シャンプーの時はしっかり泡立てることが大事です

『しっかり洗ったのに頭が痒い』

こんな経験はないでしょうか?

この原因がすすぎからの流れを充分に行えなかった所にあったのです


ここでヘアケアシャンプー2つのポイントを紹介しましょう

1.水分/材量/空気

この3つの条件いずれかでも欠けてしまうと泡立ちが悪くなってしまいます

泡立ちがよくなると頭皮全体にムラなく薬剤が浸透し浮いた頭皮脂を包んでくれると同時に髪が引っかからなくなります

まんべんなく泡立たせるコツとしてまず一番洗い忘れが多いフェイスライン(顔まわり)に沿って薬剤を円を描くイメージで塗布していきます

あとは残った薬剤で髪全体に空気を入れていくイメージで優しくあわ立ててあげればバッチリです

※普段オイル系のスタイリング剤や洗い流さないトリートメントを使っている方、2.3日に一回しか髪を洗われない方でよくあるのがシャンプーが泡立たないということです

髪に油分が蓄積されてしまっているとシャンプーは泡立たない上、水すら弾いてしまいます

そこで美容師がなぜしっかり泡立たせることができるか、、、、

それはシャンプーを2回するんからなんです

1度目のシャンプーで毛髪についている油分だけを洗い流していき水分を弾かなくなったところで2度目のシャンプーです

この2度目のシャンプーでしっかり泡立つようになればOKです


2.洗うときは絶対爪を立てず指の腹で

爪を立てて洗うと汚れがしっかり取れるような気がしてガシガシこすってしまう方もいらっしゃりますが逆に頭皮を傷つけてしまい頭皮トラブル(ダメージ毛、抜け毛、フケ、吹出物)の原因にもなってしまいます

しっかり指の腹で洗ってあげれば充分汚れも落とせるのです


3.コンディショナー編

頭皮、髪全体の汚れを流し終えた後のヘアケア仕上げがコンディショナーです


コンディショナーとはいわゆる髪の保護する役割があります

髪内部の水分の蒸発を防ぎ、ダメージの原因の紫外線、日光から髪を守ってくれる効果もあります


塗布する時の手順

・毛先〜中間まで

・根元はNG

根元につけてしまうとせっかくシャンプーで取り除いた余分な油分がまたついてしまい毛穴に詰まってしまうこともあるのでなるべく根元につけないようにしましょう


長時間放置される方もいらっしゃると思いますがあくまでコンディショナーは髪を保護するという効果があるだけで内部を補修する効果はありませんので、髪全体にいき渡ればすぐ流してOKです

流しすぎてしまうとせっかくつけたコンディショナーも意味がなくなってしまうので少し残してあげましょう


4.洗い流さないトリートメント編



洗い流さないトリートメントをつけることで更にツヤツヤの美髪を手に入れることと共に髪に必要な栄養素を補える事ができます

より完璧なヘアケアを目指す為には必要不可欠なものとなってきますのでマスターしましょう


洗い流さないトリートメントを付けるタイミングは主に入浴""になります


まずはタオルで少し髪全体の水分を優しくとってあげましょう


1.タオルドライ

水分を含んだ状態の髪の毛はキューティクルが全開に開いておりダメージを受けやすいとてもデリケートな状態になっているので、タオル強く擦ったりするのではなく中間〜毛先にかけて優しく握ってあげたり軽くパンパンと叩いてあげて水分を取って下さい

ここで水っ気が多く残ってしまうとこの後につける洗い流さないトリートメントの効果が薄れてしまうのでしっかりタオルドライしてあげましょう

2.トリートメント塗布

手のひらに適量とりしっかり指と指の間までトリートメントを広げていきます

ショート→1〜1.5プッシュ

ロング→3~5プッシュ

毛量によってつける量は変わりますのでこのぐらいのプッシュ量を基準に使ってみて下さい

まずは広がりやすい毛先から付けていき、徐々に中間まで伸ばしていきましょう

この時髪の根元から付けてしまうとせっかくキレイに洗った頭皮毛穴が詰まってしまったりするので注意してください


3.髪全体に馴染ませます

洗い流さないトリートメントを全体につけたらご自宅でお使いになってるブラシやコームを使って軽く馴染ませてあげましょう

この時ブラシやコームを入れすぎてしまうとせっかく付けた洗い流さないトリートメントを削いでしまったり、ダメージや切れ毛につながってしまうので気をつけてください


5.ドライヤー編


洗い流さないトリートメントを付終わった後は乾かしていきます


ここで頭に入れておいて欲しいのが濡れた髪の毛はキューティクルが開いてる状態になっていて髪自体が無防備になっています=1番ダメージを受けやすい状態にあるということです

なので洗い流さないトリートメントを付けた後はなるべく早く乾かしてあげることがヘアケアのポイントです

そして乾かし方もただ乾けばいいという訳ではありません

髪には乾きにくいポイント(水分量が多い部分)があります

それが後頭部、耳後ろと言われているのでそのポイントから重点的に乾かしていきましょう


1.まずは根元から

一番乾きにくく水分を多く含んでいる根元から乾かしていきます

髪の毛を持ち上げドライヤーの風を根元に当ててあげるイメージです

ドライヤーも動かしてあげるとより効率的に乾かしていくことができます


2.中間は撫でるように


先ほどもお話しした通りキューティクルが開いてる状態にあるので優しく撫で下ろすようにキレイに整えてあげます

ここで引張ってしまうと髪の毛におかしな癖がついたりしてしまうこともあるので優しい手さばきでお願いします

3.最後は毛先

根元、中間を乾かしているうちに自然と毛先も乾いている頃だと思いますのであまり熱を加えず風で余分な水分を飛ばしてあげましょう

毛先の納まりを気にして握ってしまったりしないようにして下さい

毛先の処理は仕上げの時に取っておきましょう


6.仕上げ編


ここまでちゃんと工程を踏んであれば充分な質感に仕上がっていると思いますが、ブローをしてより良いヘアケアを求めるのであればオーバードライ(乾燥毛になってしまう)になってしまわないようにほんの少し洗い流さないトリートメントを中間から毛先につけてあげてからブラシやコームで馴染ませてあげれば美容室帰りのようなツヤツヤな髪になること間違いなしです!


まとめ

いかがだったでしょうか?

普段ご自分で行なっているヘアケアとかなり違いがあったのではないでしょうか?
いままでご説明させていただいた通りに実践していただければあなたの髪も美容室帰りのサラサラ、ツヤツヤの仕上がりになること間違いなしです

おそらくみなさんが思っている以上に髪の毛はデリケートなんです
そしてより良い美髪にするためには毎日のヘアケアを欠かさないこと、1日の終わりにご自身の髪の毛をいたわってあげてください
日々のヘアケアで綺麗になった髪の毛になれば朝のスタイリングも楽になり、いつもより上手に決まるようになり毎日外に出るのが、人に会うのが楽しみになるはずです

髪がキッカケで人生が変わる出会いなんてのもあるかもしれませんよ?

この度の『【髪のプロが教える】ダメージが気になるアナタに正しいヘアケア法』渋谷駅前の美容室LUXY 諏訪航平 が担当させていただきました

ここに書かせていただいたヘアケア法はどちらかというと一般的な髪質の方向けのものです

くせ毛にお悩みの方のはケア法→コチラ
縮毛矯正のヘアケア法→コチラ

お時間のある時にでもみてみて下さい!
きっと為になる記事になってると思います!

最後までご覧いただきありがとうございました

諏訪 航平

諏訪 航平

Written by:

器用な手先と積み上げられた抜群のセンスでお客様もスタッフも納得の安定感を持つアシスタント。
社外のフォトコンテストやヘアショーに積極的に取り組み、自身の幅を広げた経験を生かし
クールでエッジの効いた世界観を取り入れたサロンスタイルがオシャレ感度の高い女性に大好評。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

諏訪 航平は、こんな記事も書いています。

  • ブリーチ毛にパーマはかけられない!?【髪のプロが教える本当の理由】

    ブリーチ毛にパーマはかけられない!?【髪のプロが教える本当の理由】

  • 夏の透明感カラーはコレで決まり【グレージュ】

    夏の透明感カラーはコレで決まり【グレージュ】

  • 【イルミナカラーで叶う】ブリーチ無しでこの透明感

    【イルミナカラーで叶う】ブリーチ無しでこの透明感

  • 縮毛矯正を長持ちさせる重要な4つのポイント教えます

    縮毛矯正を長持ちさせる重要な4つのポイント教えます

  • くせ毛で悩んでいるあなたに3つの対策ポイント!

    くせ毛で悩んでいるあなたに3つの対策ポイント!

  • 【 髪のプロが教える 】ダメージが気になるあなたに正しいヘアケア法

    【 髪のプロが教える 】ダメージが気になるあなたに正しいヘアケア法

新着ヘアスタイル

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事
  1. 1

    【2019年冬】イルミナカラーの人気色とは?全7色の魅力を渋谷の美容師が教えます。渋谷美容室LUXY(ラグジー)

    【2019年冬】イルミナカラーの人気色とは?全7色の魅力を渋谷の美容師が教えます。渋谷美容室LUXY(ラグジー)

    11478

    2018/09/28
  2. 2

    【コタアイケアシャンプーの正しい選び方】髪質改善の基本は毎日のシャンプー。渋谷美容室LUXY(ラグジー)

    【コタアイケアシャンプーの正しい選び方】髪質改善の基本は毎日のシャンプー。渋谷美容室LUXY(ラグジー)

    5415

    2018/06/01
  3. 3

    【2018年】イルミナカラーでグレージュに。自分史上最高の可愛さと透明感

    【2018年】イルミナカラーでグレージュに。自分史上最高の可愛さと透明感

    1569

    2018/08/19
  4. 4

    【イルミナカラーの色落ちを写真で比較】綺麗を長く楽しむコツとは

    【イルミナカラーの色落ちを写真で比較】綺麗を長く楽しむコツとは

    1503

    2018/09/02
  5. 5

    【2018冬イルミナカラー】トワイライトがトレンドカラー!?明るさ別の楽しみ方。渋谷美容室LUXY(ラグジー)

    【2018冬イルミナカラー】トワイライトがトレンドカラー!?明るさ別の楽しみ方。渋谷美容室LUXY(ラグジー)

    1478

    2018/08/24
  1. 1

    サロンでカラーした日はシャンプーしていいのか?しない方がいい?

    サロンでカラーした日はシャンプーしていいのか?しない方がいい?

    4

    2018/12/10
  2. 2

    髪を早く伸ばしたいならカットはした方がいいのか?美容師が答えます。

    髪を早く伸ばしたいならカットはした方がいいのか?美容師が答えます。

    4

    2018/12/10
  3. 3

    30代40代女性の白髪染めがオシャレに変わる!ハイライトで魅せる最新カラー。

    30代40代女性の白髪染めがオシャレに変わる!ハイライトで魅せる最新カラー。

    21

    2018/12/04
  4. 4

    【縮毛矯正とストレートパーマ】2つの違いを比較。どちらがあなたの悩みを解決する!?

    【縮毛矯正とストレートパーマ】2つの違いを比較。どちらがあなたの悩みを解決する!?

    13

    2018/11/29
  5. 5

    【ヘアカラーとトリートメントの融合】新メニュー!プレックス配合ヘアカラー

    【ヘアカラーとトリートメントの融合】新メニュー!プレックス配合ヘアカラー

    25

    2018/11/23
  1. 1

    ニオイ、薄毛、フケで悩む男性にオススメメンズシャンプー【Biove FOR MEN】

    ニオイ、薄毛、フケで悩む男性にオススメメンズシャンプー【Biove FOR MEN】

    16

    2018/10/12
  2. 2

    【女性の方に読んでほしい】髪の毛が持つ重要性とは?

    【女性の方に読んでほしい】髪の毛が持つ重要性とは?

    21

    2018/10/12
  3. 3

    リップ、顔、ボディに使えるオーガニックヘアワックス【プロダクト】失敗しない使い方

    リップ、顔、ボディに使えるオーガニックヘアワックス【プロダクト】失敗しない使い方

    33

    2018/09/28
  4. 4

    2018冬おすすめ【ガルバミスト】【ガルバエマルジョン】ヘアミスト、ヘアミルクタイプの洗い流さないトリートメント!!

    2018冬おすすめ【ガルバミスト】【ガルバエマルジョン】ヘアミスト、ヘアミルクタイプの洗い流さないトリートメント!!

    82

    2018/09/16
  5. 5

    まずはここから!簡単ヘアケアのご紹介☆

    まずはここから!簡単ヘアケアのご紹介☆

    27

    2018/08/06

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2013 LUXY All rights reserved.