渋谷徒歩1分×美容室LUXY>カット>【美シルエット】綺麗なシルエット重視のショートヘアスタイルをご紹介

【美シルエット】綺麗なシルエット重視のショートヘアスタイルをご紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1
【美シルエット】綺麗なシルエット重視のショートヘアスタイルをご紹介

こんにちは渋谷の駅前にあります美容室LUXYの印南です。

季節を問わずいつの時代も目にするショートヘアカット。

今回はショートヘアスタイルで横から見たシエットを重視したスタイルをドドんとご紹介します。

実際のサロンワークで仕上がったデザインですので参考になるかと思います。

何かと最近シルエットを意識した綺麗なショートヘアスタイルをよく見るのでここでもご紹介したいと思い書いてみます。

ショートにした事がない方は一体なぜショートに切った事がないのか?皆さんはショートヘアスタイルに対してどういったイメージをお持ちなのかもきになるので詳しく説明していこうと思います。


シルエットって大切

日本人の多くは後頭部がゼッペキである。

なんて聞いた事ありませんか?

正直なところそうかもしれません。

なぜなら僕がそうだから。www


これらは日本人に限った事ではないのでは?正確に調べた事がないので言いませんがそうなんじゃないのかと。

そして今回の綺麗なシルエットを意識したショートヘアスタイル、実は人気が最近また出てきたと思います。

ショートヘアスタイルが人気なのも重なってオーダーをいただく事が多くなりましたね。

これを読んでる方ももしかしたら今そうなんじゃないですかね?

なんて。

とにかくシルエットを綺麗に補正してあげるようにカットをすれば絶対ゼッペキには見られることはないですね。

「むしろいつも綺麗な髪型してるね」って言われること間違いなし!


ショートヘアカットのシルエットを綺麗に見せるポイント

ショートヘアカットのシルエットは前から見た綺麗なシルエットももちろん大切ですが、今回は横から見たバックのシルエットを説明していきます。

横シルエットで注目してほしいのは写真の通り、頭頂部後頭部えりあしの3つ。

この3つがしっかり出来ていないと綺麗なシルエットは叶いません。

特に注目して欲しいのはえりあし。このえりあしがしっかり首にそうようになっていないと後頭部が膨らんで見えないんです。

なので僕はここに特に力をいれてますね。

あとは後頭部を膨らむようにカットして頭頂部は潰れないように長さを残しつつも軽くするように心掛けてます。


ざっくり説明しましたが違うスタイルも見て見ましょう!


【美シルエット】ショートヘアカットのスタイル紹介

綺麗なシルエットを意識する事でもともとの骨格を補正してゼッペキさんも自信を持って短く出来る。

普段見えない後ろのシルエットが綺麗になっていれば安心感も生まれるし、スタイリングをしてても楽しいはずです。

それにはベースとなるカットがあってこそ。


マニッシュなショートヘアスタイル


横の長さに合わせて後ろの丸みを作ったショートヘアスタイル。

後頭部の位置は若干下に落としておしゃれ感を出しました。

毛先は軽くして重い質感にしないのがポイントです。えりあしはタイトに収めて、生え際ギリギリまで切ってスッキリ感を出します。

仕上げはスタイリングオイルで束感と動きをプラス。

程よい束感がいいですね。ワックスではない落ち着いた艶のある質感。

暗めのカラーでもこのような束感を出してあげると重く見えません。


クールな印象のくびれショートヘア

先ほどのショートと似てはいますが後頭部の位置を少し高めに設定した美シルエットデザインです。

そうする事によりクールな印象が出ます。

大人っぽいショートにする場合はこちらをオススメしてます。

カラーは明るめなので一層動きが強調されてスタイリングも楽になりますね。

このスタイルもえりあしのくびれ感が後ろのボリュームを引き立てる役割をしています。

レイヤーも入っていると毛先の軽さが印象的でかっこいいです。


前下がりデザインの美シルエットショートヘアスタイル

こちらのショートスタイルは上記の2スタイルに比べてトップの長さを残しているので美シルエットではありますがそこまで短さを感じないと思います。

顔周りの毛は前髪がない分余計に長さが残るので残したい長さの位置から後ろに上がるように設定して切りました。


ショートヘアはすごい数のこだわりと計算の末に完成するものです。

なので綺麗な美シルエットのショートヘアに決めたいのなら本当にうまい美容師さんを探すべきですよ。←これ本当!!


ショートボブベースの美シルエットショートヘア

このデザインは上記のデザインよりもまた少しだけトップの長さを残したスタイル。

また更に長さを残す事で印象が違うんです。

シルエットが綺麗って嬉しいですよね。

この子のように暗髪でも決まってしまう!いい感じっ!!!!


耳掛けを下ろしてみると思いの外長い印象に。

ボブっぽい雰囲気になりますね。もともとはボブっぽくベースを作ってから質感調整でショート風に仕上げたデザインです。

このようにみてみると徐々にサイドの長さが長くなる事で印象が全然違ってくる事に気付きましたか?

そうなんです。ここまでのスタイルは襟足の長さがほぼほぼ一緒です。その上にかぶさるトップが長いかどうかで違うスタイルにも見えてくるんです。

深いですねショートヘアは!!ww


ちょっとした番外編(ショートボブ)

上記の4スタイルとこれからお見せするスタイル、実は襟足の長さがこれまた一緒なんです。

なので参考までに


ね?

全然違うスタイルに見えるのに襟足の長さは同じですよね?

いかに襟足以外の構成で変化のあるカットが出来上がっているかがわかると思います。

どこにボリュームを持っていき、どこを締めるかで全く違う。やはり深いですな。


綺麗なシルエットでここまで違う!Before & After

先日実際にサロンに来ていただいたお客様。

襟足とバックのもたつきが気になるのでそこを一気にスッキリさせましょう。

まずはBefore ↓ ↓


この状態でも決しておかしいバランスではないのですが、これよりももっと綺麗なシルエットにするのが今回のミッションです。

よく見ると襟足が若干ではありますが締まりが足りないかなと、それに加えて後頭部のポイントが少し低い位置に来てしまっているのでそこも調整していきます。

ここで注意するのはすきバサミで軽くしてシルエットを作っていくのではなくしっかりベースとなるカットをした上で足りない分をすきバサミで軽くするのが大切です。

すいただけで形を作ってしまうと結局納まりが悪く普段のスタイリングが非常にやりずらくなるのです。


そしてこちらが仕上がりのスタイル。↓ ↓ ↓

いかかでしょうか?

しっかり襟足が収まってて後頭部のボリュームがより綺麗に膨らんで見えます。

このように出すところと凹ませるところを見極めてしっかりバランスを整える。

これが綺麗な美シルエットなショートヘアスタイルを作るコツです。

このお客様は短めがとても似合うお顔立ちなので仕上がりもよく、とても気に入っていただけました。

これからも1mmまでこだわった美シルエットなショートヘアをご提供していきますね。


終わりに

いかがでしたでしょうか?

たかがショートヘア、されどショートヘア。と言ってもピンとくる方もいればそうでない方もたくさんいらっしゃるとは思いますが、今回のコラムをみて少しだけでも参考になっていただければ幸いです。

次回のショートヘアにカットにいく際にぜひ綺麗な美シルエットにしてみてください。

周りから褒められること間違いなし!ですよ。

当サロンでもお待ちしておりますのでお気軽にご来店ください。

楽しみにお待ちしております。


印南 賢二

印南 賢二

Written by:

こちらのコラムでは美容師目線ではなくなるべくお客様目線に立ってよりわかりやすく為になる内容にしています。

サロンでの仕上がりがお家でも再現できて長持ちするようにアドバイスしていけたらと思っています。

他にもこういった内容のものが知りたいなどございましたらお問い合わせからメッセージをいただければ応えいたしますのでお気軽にどおぞ。

またサロンに来ていただければより詳しくお伝えさせていただきます。

髪型を毎日楽しみましょう!!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • g+1

印南 賢二は、こんな記事も書いています。

  • イルミナカラーフォレストで赤味のない理想の髪色に

    イルミナカラーフォレストで赤味のない理想の髪色に

  • デジタルパーマの簡単なスタイリング方法

    デジタルパーマの簡単なスタイリング方法

  • 【2018夏に向けて】渋谷の美容師が透明感抜群なイルミナカラーの人気色を教えちゃいます

    【2018夏に向けて】渋谷の美容師が透明感抜群なイルミナカラーの人気色を教えちゃいます

  • 【美シルエット】綺麗なシルエット重視のショートヘアスタイルをご紹介

    【美シルエット】綺麗なシルエット重視のショートヘアスタイルをご紹介

  • 印南がYouTubeはじめましたってさ

    印南がYouTubeはじめましたってさ

  • スタイルチェンジはお任せを!ボブからショートに大変身企画

    スタイルチェンジはお任せを!ボブからショートに大変身企画

新着ヘアスタイル

カテゴリー

人気記事 新着記事 関連記事

美容院専用ホームページサービス