渋谷徒歩1分×美容室LUXY>ヘアカラー>【お悩み解決】白髪ぼかしハイライトカラーをすれば気になる白髪が目立たない!/東京・渋谷エリア

【お悩み解決】白髪ぼかしハイライトカラーをすれば気になる白髪が目立たない!/東京・渋谷エリア

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
【お悩み解決】白髪ぼかしハイライトカラーをすれば気になる白髪が目立たない!/東京・渋谷エリア

年齢を重ねていくと髪に対する悩みは増えていくものです。

特に白髪で悩む女性はとても多くいらっしゃいます。

そんな髪に悩みを持つ大人女性のために「白髪ぼかし」について詳しくお話しさせていただきます。

白髪に対する印象が変わりますのでぜひ最後まで読んでいただきたいです。


LUXYオリジナル
白髪ぼかしハイライトカラーの特徴とは

従来の白髪に対する対応策は「白髪染め」でした。

効果とすれば白髪もその他の地毛の部分も同時にしっかりと同じ色に染め上げるものです。

それに対して「白髪ぼかしハイライトカラー」とは気になる白髪部分を中心にハイライトを入れた後にイルミナカラーの独自配合のもと白髪部分と地毛を馴染ませるように染め上げる技法のことを当サロンでは呼んでいます。

白髪に悩む女性のお悩みは染めた時はいいけど時間が経った時に白髪が気になるのではないでしょうか。

そんなお悩みも白髪ぼかしハイライトカラーは解決できます。

今までの白髪染めと違って全体を明るくすることもでき、色味も楽しめることで諦めていた髪色になれる方が多くいらっしゃいます。


白髪染めを続けていくと…

白髪染めを続けていくと確かに白髪は綺麗に染まります。

しかし色素も同時にしっかりと残ってしまいます。

すると髪の内部に色素が定着してしまうのでまた次回白髪染めをしたときに色素はより濃くなることで髪は明るさを失い、暗く見えてしまうのです。

白髪染めを長くされている方だとわかると思いますが白髪染めを長くしていると毛先の方が暗く沈んで見えてしまっている方もいらっしゃるのではないでしょうか?

もちろん例外もあってずっと根本だけを染めていくやり方をすれば毛先は暗くなりずらいのですがいざ明るくしたい時は以前に入れた濃い色素が邪魔をしてしまうことで明るくはなりずらい髪の毛になってしまいます。

ご自分の身の回りでも常に髪色が暗い茶色で悩んでいる方はおそらく白髪染めで暗くなっているのだと思います。

白髪染めのメリットは「白髪も地毛もしっかり染めれる」ことなので決して悪いものではありません。

白髪染めを否定しているのではなくそれぞれにメリットとデメリットがあるということがおわかりいただけたら幸いです。


白髪の気になる箇所は皆さん同じです

白髪の気になる箇所はほぼ皆さん同じ箇所です。

それは顔まわりの生え際、分け目の位置

この2箇所の気になる白髪をぼかすだけでも十分効果は得られます。

よって白髪が気になる箇所を中心に色味と明るさを調整した薬剤を使うことで綺麗に白髪がボケて伸びた時に気になる度合いが大きく変わります。

白髪が気になる箇所を中心にハイライトを入れてあげると白髪がより気になりにくくなりもう自分の髪じゃおしゃれができないと諦めることなく、今からでも髪色を楽しめるようになります。


白髪ぼかしハイライトカラーのメリットは?

白髪ぼかしハイライトカラーのメリットはなんと言っても白髪染めに比べて明るい髪色を楽しめること。

そして根本が伸びた時に白髪が気になりにくいこと。

この2つです。

明るい髪色を楽しめる

白髪ぼかしハイライトカラーの特徴として白髪をぼかすように馴染ませて染めること。

それは言い換えればしっかり染めないことで隣り合う地毛とも違く、うっすらと染まるような仕上がりになります。

でもそれは今まで白髪染めを繰り返してきた方にとってとても不安に感じるポイントでもあります。

実際に多くのお客様が体感されています。

諦めていた明るい理想の髪色になれるきっかけに。


伸びても境目の白髪が気にならない

これもお客様には大変喜ばれるポイントです。

白髪染めと違って伸びた時に白髪が気にならなくなることです。

理由は染め上がりの状態がしっかり白髪が染まらないことで伸びても逆目がくっきりと目立ちません。

伸びたのかどうなのかは色の差が出ることで目立ちます。

その境目をそもそも無くしてしまうことで白髪ぼかしハイライトカラーは伸びても白髪が気にならなくます。

色のコントラストをなくすことで目立ちにくくさせるんです。


白髪ぼかしハイライトカラーの仕上がり例













白髪ぼかしハイライトカラーに使う薬剤のこだわり

髪色が明るくなる薬剤を使って白髪も染れば大丈夫?

と思われてしまうかもしれませんがそんなことはなく使う薬剤こそとても重要になってきます。

当サロンの白髪ぼかしハイライトカラーには2つの薬剤を使用します。

ハイライトにはケアブリーチ、その後重ねるカラー剤はイルミナカラーを使用します。

ケアブリーチとは?

ブリーチをすると傷むからと敬遠されることが多かったブリーチですが、今はケアブリーチというものがあります。

効果は従来のブリーチと比較してして約80%ダメージをカットできるものです。

すると今までブリーチで明るくしたいけど傷むからと諦めていた方も挑戦しやすくなりました。

薬剤の進化は美容師側から見ていても目まぐるしいスピードで変化しています。


イルミナカラーとは?

WELLA社のカラー剤で、今までのカラーと比べて透明感、色、艶感が格段とアップした仕上がりにできることから多くの美容師さんが使用しています。

当サロンはWELLA公式の数少ないイルミナカラー認定サロンです。

体感された方は皆さんおっしゃっていただけるのは仕上がりの色味はもちろんのこと、髪が綺麗になった方や艶感を感じるようになれたなどのお声をいただきます。

傷ませたくない方や日本人特有のオレンジ味のある髪色を綺麗な透明感のある髪色に変えたいと思っている方には非常におすすめです。

当サロンではこのイルミナカラーを独自に研究して他ではない配合比率とやり方で白髪にも対応できる方法を作り出しました。


その理由は髪に負担が少なく綺麗で透明感のある髪色にすることができるからです。

独自の配合を作り出し、他では真似のできない絶妙な調合をすることで白髪を綺麗にぼかし全体を美しく染め上げることができます。

これまでに多くのお客様がご来店いただきましたがどの方も気に入っていただけて次回も続けていただいております。

これからの白髪対策カラーとしてスタンダードになっていくと考えており、自信を持っておすすめしております。

LUXYは【WEELA公式】イルミナカラー認定サロンです

LUXYは【WEELA公式】イルミナカラー認定サロンです

数あるサロンの中、LUXYのホームページをご覧いただきましてありがとうございます。 ここでは当サロンがイルミナカラーの認定サロンである理由とイルミナカラーの魅力についてお伝えさせていただきます。 数少ないイルミナカラー認定サロンだからこそのこだわりや実績を知っていただければと思います。
【WELLA公式】イルミナカラー認定サロンとは? イルミナカラー認定サロンの条件 イルミナカラーの美しい仕上がり、ツヤ、透明感の表現に徹底的にこだわるために高度な専門知識を持ち、正しく正確な施術ができるサロン。 そして、イルミナカラーを正しい操作方法で使用しクオリティーの高いカラーを表現するために必要な知識テストを合格したスタイリストが在籍している。
日頃から多くのお客様がイルミナカラーを楽しんでいただいております。 8割以上のお客様がイルミナカラーをされていておしゃれ染めから当サロン独自の白髪ぼかしカラーまで幅広いデザインをイルミナカラーでご提供しております。
イルミナカラーとは 透明感と艶のある美しい髪になれる新しいカラー剤です。 日本人の髪では難しいとされてきた中明度の髪でも外国人のような柔らかい透明感のある髪に仕上げることができます。 髪への負担も従来のカラー剤と比べて40%カットして染め上げることができるので伸ばしていきたい方や傷みやすい方に人気のカラーとなっています。 >>もっと詳しく知りたい方はこちらをご覧ください<<
イルミナカラーのメリット 透明感のある髪色になれる イルミナカラーの特徴でもある透明感のある仕上がりはどの色味もブルーバイオレットをベースに作られているため、褪色した際の黄色味(傷んで見えてしまう)を打ち消してくれる。 そのため、目で見た時の髪色が薄いグレーに希望の色が重なって見えるのでイルミナカラーは透明感のある仕上がりになれるのです。 他のカラー剤では出にくい特徴のある透明感は一度体感するとクセになる綺麗さです。
ツヤがでてサラッとした質感になれる 特別なコーティングをしていないのにイルミナカラーは仕上がりの質感が本当に気持ちいいのが特徴です。 触ってみた時にサラッとしていて見た目も今までのカラー剤と比べても違いを感じていただけます。
髪への負担を大幅に減らせる 従来のカラー剤と比べて40%ほど髪への負担を減らしカラーリングができるのがイルミナカラー。 マイクロライトテクノロジーの効果により髪に付着している金属イオンを取り除きながらカラーをすることができます。 カラーは長く付き合っていくものなので少しでも髪への負担を減らすことができればカラーを繰り返す怖さも無くなりますね。
イルミナカラーを使った仕上がり例 実際にサロンでのイルミナカラーを使った仕上がりになります。 初めてイルミナカラーをされた方や、何度も繰り返してイルミナカラーをされている方どちらもいらっしゃいましがどなたも綺麗な透明感のある髪色になっていますね。
リアルな仕上がりの例です。 実際に目で見るとより透明感をツヤを感じていただけます。 まだ体感したことがない方はイルミナカラーをぜひ体感してみてください。
イルミナカラーの適切な頻度は 普段からヘアカラーをされている方はわかると思いますが、色が落ちてしまってヘアカラーをしたくなるというよりも根本が伸びてしまってヘアカラーがしたくなるという方の方が多いように思います。 イルミナカラーの場合、根本の伸びが気になってカラーを繰り返すことももちろんですがイルミナカラーの特徴として色が抜けていく過程も色味を楽しめるという良さがあります。 頻度は普段のカラーと比べて同じでも構いませんが抜けていく過程も綺麗に色味が抜けていくので十分に色を楽しんだらまた気分に合わせて次の色も楽しむこともまたおすすめです。 退職も楽しめるヘアカラーは他では味わえないのでイルミナカラーをする理由としても大切なポイントですね。
イルミナカラーのデメリット
イルミナカラー認定サロンだからこそわかるイルミナカラーのデメリットとして唯一1つだけデメリットを挙げるとすれば「暗くする時のカラーとしては不向き」ということ。 これまでにたくさんのお客様の髪の毛をイルミナカラーで染めてきたからこそわかるイルミナカラーの弱点は地毛に近い色にする時や黒髪のような暗い仕上がりにしたいときはそこまでしっかりと染めることができない。 逆に言えば綺麗な色にはなるが透明感が出てしまうためにしっかりと染まったとは言えない仕上がりになってしまうということ。 それ以外はほぼ全ての仕上がりに対応はできるのですがその一点だけは少し物足りなさを感じてしまうので違う薬剤で応用することが多いです。
まとめると 日本人が外国人のような髪色に憧れてブリーチを使ったヘアカラーもありますが、みんながみんなブリーチがしたい訳でもなく、できることならブリーチをせずにヘアカラーを楽しみたいと思う方も多いのでそういった方にはイルミナカラーはとても向いているカラーです。 今までに多くのお客様が当サロンのイルミナカラーをされてきましたがブリーチを使わなくても十分色味を楽しんでいただけている方が多く、これからもブリーチをしないでヘアカラーを楽しむ予定の方がほとんどです。 まだイルミナカラーを体感したことがない方はぜひ一度イルミナカラーをされてみるのもいいのではないでしょうか。


ハイライトは白髪をぼかすのに相性が良い

ハイライトは昔、メッシュとも呼ばれていましたが今は薬剤も進化してハイライトの入れ方も変わっているので昔のような呼ばれ方はなくなりましたね。

当サロンでハイライトに使う薬剤はケアブリーチというものを使い髪への負担も約80%カットすることができます。

痛むからブリーチをしたくないと敬遠していたブリーチメニューも身近なものに変わりました。

白髪と同じような明るい髪の毛を人工的に作ってあげることで人の目が明るい髪の毛の部分にいくことで人から見られた時でも目立ちません。

より効果的に計算してハイライトを入れることで髪に無駄な負担をかけず最大限の効果を出すためにも実績を積んだ当サロンの白髪ぼかしハイライトカラーを体感していただきたいと思います。

>>関連記事<<

30代40代女性の白髪染めがオシャレに変わる!ハイライトで魅せる最新カラー。

30代40代女性の白髪染めがオシャレに変わる!ハイライトで魅せる最新カラー。


村岡 マキ / muraoka maki 得意とするテーマ「明るい髪色でも白髪の目立たない”品のある髪型”」で白髪にコンプレックスを持った女性の悩みを解決してきた結果、今まで年間300名ほどの新規のお客様にいらしていただきました。 「その人らしく自然体」なイメージを心がけており、20代から70代まで幅広い年齢層の女性の方に支持をいただけていることが嬉しいです。 白髪や自分にあったデザインなどがわからない、あまり伝えにくい「誰にも言えないお悩み」なども女性目線でしっかりと汲み取ってご提案させていただきますので、初めての方でも安心してご来店ください。 30代40代女性の悩み白髪を目立たなく馴染ませる方法とは? 少しずつ増えてきた白髪が気になりはじめた30代40代女性の方、これから先もっと白髪が増えてきたらどうしようと不安を抱えている人も多いはず。 そんな白髪をお洒落にカラーで目立たなくさせる方法があれば、「これから白髪が増えても怖くない!」と強気でいられるのではないでしょうか?!
最近は、白髪をあえて染めないグレイヘアという言葉もよく耳にしますが、30代40代女性の方がグレイヘアを楽しむにはまだ少し早い気がします。 もう少しヘアカラーで楽しんでから、50代60代と歳を重ねて今より白髪の量も増えてきた頃に、次なる楽しみとしてグレイヘアにするのも良いのではないかと私は思います! 30代40代女性の方の今ある白髪に対して、しっかりと隠すのではなく自然に馴染ませる方法があるので少しでも参考にして頂けたら嬉しいです。 これからの時代は白髪は隠さず馴染ませて目立たなくさせる時代ですよ〜
「白髪が出てきたから白髪染め」という考えはひとまず置いておいて。 白髪が出てきても30代40代女性の味方になる、白髪を目立たせなく馴染ませるカラーでお洒落にカラーリングを楽しんで頂きたいです。
私も最近白髪が気になりはじめてきているので、同世代の女性美容師目線で、30代40代女性の方が白髪を気にせず、今まで以上に毎日のヘアスタイルとヘアカラーを楽しんで過ごしていただく為に【白髪を隠さず目立たなく馴染ませるヘアカラーの方法】をご紹介させて頂きます!
白髪が出てきたら白髪染め?お洒落染め(ヘアカラー)との違いって何? そもそも、白髪染めとお洒落染めって何が違うのか知っていますか? ざっくり言うと、どちらもカラーの原料にそれほどの違いはありません。 ただ、美容室ではカラー剤の種類が違ったり、メニューをわかりやすくする為にお洒落染め、白髪染めと分けている事が多いのです。
『白髪染め』=白髪が染まりやすいカラーで、ブラウンやブラックの色素が強いため、種類が少なく淡い色を出すのが難しい。また明るい色では白髪も染まりにくい。
『お洒落染め』=色の種類が豊富、暗い色から明るい色まで染める事ができる。白髪には色が入りにくい。
白髪がまだ数える程しかなくてたまにみつけてしまう程度なら、全体の髪色を明るくカラーするだけでも目立たなくなります。 黒い髪色の中に白い髪の毛があるとみつけやすいですが、明るい茶色の髪色の中に白い髪の毛がはいっていても周りの色に馴染んでそれほど目立たなくなります。 このように周りの色によって見え方も変わってくるんですね。 例えば、白髪が分け目や生え際にすぐにみつかる位の量になってきたら、白髪を隠したくなりそろそろ白髪染めをしないとダメかなと考える方が増えてくる頃だと思います。
ただ30代40代の女性としては白髪が気になりはじめていても、美容室で白髪染めをしたいと言うのは少し抵抗がありますよね。 また、自分自身でも白髪染めに切り替える事に少しは抵抗を感じるのではないでしょうか? 私も同じ経験をしたのですごくわかります。 そんな30代40代女性の皆様、大丈夫です! 白髪染めをしなくても、白髪染めと言わなくても、 目立たなく馴染ませることのできる方法がありますよ!
白髪染めをしないで白髪を目立たなく馴染ませるヘアカラーとは? 『ずばり、白髪の気になる部分にハイライトカラーを入れます!!』 その入れ方、デザインなどをここから詳しくお伝えしていきますね。 「ハイライトカラー」とは、髪の毛に動きと立体感をカラーで作るもので、ベースの髪色よりも明るいカラーで部分てきに縦に筋状に入れていく方法です。 30代40代女性の方にはメッシュと言えば、イメージつく方も多いのではないでしょうか? メッシュという言葉は最近はあまり使わず主にハイライトとよく言いますが、言い方が違うだけで、ほぼ同じです。 少し懐かしい感じがしますが、安室ちゃんの白メッシュブームの時に入れていた方も多いのではないでしょうか? ハイライトを入れると、その部分が立体的に見えて視線が自然とハイライトにいくので、多少白髪が混ざっていても目がいかなくなります。 白髪があっても目立たなく馴染んでみえるのです! また、以前流行った白メッシュ時代にメッシュを入れていた事のある30代40代女性の方、皆様だいたい今でもメッシュ好きな方が多く、白髪を目立たなくするだけでなく、デザイン的にも気に入られる事間違いなしですよ!
白髪を目立たなくカラーで馴染ませる為のハイライトの施術例 ハイライトの入れ方はベースの髪色や白髪の量によって、色々なやり方がありますが、 実際にサロンで私が施術させて頂いた例をいくつか紹介させていただきます。
施術例①
ハイライトのホイルを外してなじませた状態です。 仕上がりはこちら⬆︎ かなり細かめのハイライトをいれます。(全体の40%くらい) 上から明るめのアッシュ系ベージュカラーを重ねます。 ハイライトが毛先にかけてグラデーションになる様にバレイヤージュという手法も使っています。 ハイライト部分にはブリーチを使い、 コントラストをはっきりつけたハイライトです。 ハチ下はバレイヤージュバードを使い、ハチ上はホイルを使って、3ミリ〜5ミリの太さの束のハイライトを全体にいれています。
●白髪が少しずつ増えてきた方
●白髪があっても明るめのカラーを楽しみたい方
●今まで明るめのカラーをしていて、雰囲気を変えずに目立ってきた白髪を馴染ませたい方
におすすめです。
施術例②
仕上がりはこちら⬆︎ 地毛をいかし、全体をカラーせずにハイライトとローライトを使って馴染ませてカラーします。 ブリーチほど明るくならないカラー剤で細めのハイライトを顔まわりとハチより下の髪の毛中心に入れて、白髪が多く目立つ所には黒や暗めのカラーでローライトを入れています。 (ハイライト全体の20%、ローライト30%)
●あまり明るくしたくない方
●白髪が気になってきて地毛の黒髪から久しぶりにカラーする方
●根元が伸びてきた時に、地毛と馴染む様にしたい方
に、おすすめです。
施術例③
コントラストのしっかりついたハイライト。 ホイルワークで表面にかけて多めに明るめのハイライトを、入れています。 毛流れがきれいに見えて、明るめのハイライトを入れていても上品に見えるようにハイライトは根元から5センチ程はあけていれています。 (ハイライト、全体の35%) 普段リタッチで白髪を染めている方もすぐにできます。
●ボブの方
●白髪が全体にある方
●ハイライト好きな方
におすすめです。
施術例④
ベースのカットラインに合わせてハイライトを入れているのでスタイリング後にハイライトが綺麗に出て全体的に立体的で軽さがあり、動きが映えるようになります。 カットのデザインに合わせて入れ方を変えています。
●レイヤースタイルの方
●品よくハイライトを入れたい方
●生え際に白髪が増えてきた方 におすすめです。
施術例⑤ デザイン的にもお洒落にハイライト(ハイライト全体の40%) ショートスタイルが立体感もアップして全体的に白髪があっても目立たなく馴染ませる事ができます。 長さも短いので、お手入れも簡単。
●白髪が全体にではじめてきている方
●白髪染めをしている方
●ショートスタイルをお洒落にみせたい方
におすすめです。
以下、最新の施術例をbefore→afterで紹介させていただきます。
ハイライトが好きな30代40代女性の方にぜひ試してもらいたい! 施術例から見ていただいてわかるように、過去にハイライト(=昔でいうメッシュ)を入れていたことがある人には、馴染みのあるカラーではないでしょうか? 私もそうですが、やっぱりハイライトが好きです!単色で染めるより確実にお洒落にみえます。 忙しい毎日を過ごして髪の毛に手間をかけられない30代40代女性の方も、お洒落なヘアカラーにしているだけで、手間をかけているようにみえますよ! 白髪を目立たなく馴染ませるだけではなく、格段にお洒落になり手間をかけているようにみえるハイライトは30代40代女性の強い味方になる事間違いなしです!
イルミナカラーを使って白髪を目立たなくする方法もある イルミナカラーはカラー剤よりも髪の毛に優しく傷まないカラー剤なので、白髪がでてきて尚且つ髪の毛のダメージが気になる方におすすめです。また、ツヤのある柔らかい透明感のある色味も人気のカラー剤なので、ハイライトを入れた部分だけでなく、カラーの色味がとてもきれいに仕上がります! 白髪を目立たなく馴染ませてくれて、更にツヤのあるきれいなカラーに染めたい方、伸びてきた白髪を毎月染めても傷みにくいので、少しづつ髪の毛も細くなりダメージも気になる30代40代女性の方にはぜひイルミナカラーを試して頂きたいです! 多くの方が痛みを気にしてカラー頻度が長くなってしまっている方がいらっしゃいます。 そんな悩みも解決してくれるのがイルミナカラーです。
イルミナカラーで白髪をキレイに見せるとっておきの方法 白髪が気になりはじめた30代40代女性の方に。 イルミナカラーで白髪を活かすことができて且つ髪がキレイ...
【イルミナカラー&ハイライト】白髪の悩みを解決!目立たせなくする方法 今までカラーをしていなかった方も、白髪が少しずつ増え始めて、 そろそろ白髪染め⁈ それとも今まで通り...
髪の毛のダメージが気になる方におすすめの痛まないハイライトとは 今までご紹介したハイライトですが、髪色にコントラストをつける為にブリーチが必要になる場合も多いので、ブリーチを使ってもダメージを気にせずカラーできる方法をいくつかご紹介します。 せっかくカラーで白髪を目立たなく馴染ませることができても毛質によっては痛みやすい方やもともと痛んでいる方がハイライトをやって髪の毛が傷んでボロボロでは悲しいですよね。 髪の毛にツヤがあるかどうかで、第一印象が5歳は変わると言われているので、白髪を目立たなくする事だけではなくツヤのある髪の毛を維持することは絶対に忘れないでくださいね! LUXYならできる痛まないハイライトカラー 「ブリーチは痛むもの」の概念を覆すことができる。 今もっとも注目のメニュー、プレックス配合メニュー。 どうしても明るくしたいけどブリーチは痛むからと諦めていた方もダメージを気にせず安心して明るくすることができるんです。 ハイライトをしてきれいなツヤのある髪の毛で白髪を目立たなく馴染ませてカラーしたい方はこちらのケアブリーチ(プレックス配合ブリーチ)がお勧めです。 90%以上ダメージをなくすことができるのでハイライト部分のダメージを気にしなくてもいいのが嬉しいですね。
プレックスを使ってダメージレスなハイライトを!
プレックスに関して他にも記事がありますのでこちらもチェックしてください。 【ヘアカラーとトリートメントの融合】新メニュー!プレックス配合ヘアカラー ヘアカラーにトリートメントを配合させた新しいメニュー、【プレックス配合ヘアカラー】のご紹介をして...
まとめ 白髪が少しずつ気になりはじめた30代40代女性の方に、お洒落に白髪を目立たなく馴染ませるカラーの方法をいくつかご紹介させて頂きましたが、いかがだったでしょうか? ハイライトを入れて白髪を目立たなく馴染ませる方法で、気になる白髪をお洒落にカラーできたら、毎日の生活が今まで以上に楽しくなるはずです! ここ最近はハイライトを入れるカラーをしていなかった方も、髪の毛に時間をかけられない忙しい方も、ハイライトをプラスしたカラーをする事で周りの方とはちょっと違ったお洒落なヘアスタイルになりますよ。 白髪も目立たなくなり、5歳以上は見た目年齢も若見えする事間違いなしです! 白髪をポジティブに捉えて毎日を楽しく過ごしてもらいたいです。
☎︎ 03−6427−6477
LUXY(ラグジー) JR渋谷駅徒歩1分。 【透明感のあるカラーが得意なサロンLUXY】
渋谷区渋谷1-14-14 植村会館ビル8F 営業時間 11:00 〜 20:00 定休日 毎週火曜日、第3水曜日


白髪ぼかしハイライトカラーのデメリット

白髪ぼかしハイライトカラーはメリットだけではなくもちろんデメリットもあります。

しっかり白髪を染めることができないこと。

次回に染める期間が開きすぎてしまうと自然と明るくなってしまう

この2つです。

しかししっかりと期間を決めてコンスタントに白髪ぼかしカラーを続けていけば特にデメリットには感じません。

当サロンでおすすめしているハイライトの頻度は毎回ご来店のたびにハイライトを入れるのではなく、イルミナカラーは毎回行い、3、4回ご来店の際にハイライトを入れていく頻度が適正とお伝えさせていただいております。


綺麗な髪の毛は育てていくもの

綺麗な髪をしている女性を見かけるとついつい振り返りたくなる瞬間てありますよね。

同性であっても髪の綺麗な女性を見ると見惚れてしまうものです。

今の髪の毛をツヤのある綺麗な髪にしたいと思ってもどうすればいいのかわからず結局は今のやりたいスタイルやデザインをオーダーしてしまってるのではないでしょうか?

髪は長いめでみて大事に育てていくものです。

季節や気分でその時になりたいイメージを形にするのも大切なことですがやはり半年、一年と先を見て何をしていくことが自分の髪の毛にはあっているのかを判断してくれる美容師さんにお願いできるといですね。

髪の毛は一度傷んでしまうと再生するすることができません。

補修をして補うことはできても再生能力がないために毛先に向かって履歴として残ってしまいます。

今の状態をキープすることも綺麗な髪の毛を保つためにはとてもことです。


白髪ぼかしハイライトカラーをしたその後の過ごし方

白髪ぼかしハイライトカラーのその後に必要なヘアケア方法をお伝えします。

普段のヘアケアとそこまで変わらないかもしれませんが特に気をつけてほしいことは「保湿」をすることです。

年齢とともに髪の水分は減ってきてしまいます。

髪の毛とお肌はほぼ同じ考えでお手入れをするようにしましょう。

お肌も水分がなくなると乾燥してカサつきます。

髪も同じで水分がなくなることでパサついて見えて固く感じることでしょう。

しっかりとした水分を補うことで髪は正常な状態に近づくことで色もちが格段に良くなります。

色もちをよくするためのお手入れとしても欠かせないのがやはり「保湿」なんですね。

毎日使うものを見直す

毎日の髪のお手入れで誰でも使うものといえばシャンプー&トリートメントですよね。

しかし皆さんは今つかっているシャンプー&トリートメントは果たして適切なものだと言えますか?

第一に洗い上がりがキシキシしたりしていませんか?

もしくは時間が経った時にパサついたり膨らんだりしていませんか?

この2つのポイントが当てはまるのであればいますぐに変えたほうが良いかもしれません。

よく相談されることで「ノンシリコン系」はいいんですか?と聞かれるのですが当サロンではオス勧めしていません。

理由は状態が良くなっている方を見たことがないからです。

白髪ぼかしハイライトカラーをしてなくても同じことが言えるのですがシリコンタイプのものを使ってちゃんと髪を保護して守ってあげることで乾燥から防ぎ保湿させることができます。

そして洗い流さないトリートメント(アウトバストリートメント)も毎回乾かす前につけてあげてください。

この2つをしっかりとやってあげるだけでも十分効果を感じていただけます。

まずは身の回りのものを見直すことから始めてみましょう。

>>関連記事<<

傷んだ髪に有効なヘアケア対策。4割の女性が行なっている簡単な方法

傷んだ髪に有効なヘアケア対策。4割の女性が行なっている簡単な方法

髪に対して不満のない女性はほんの少数しかいないと思います。 それは現代の女性のほとんどが髪の対して何かしらの変化を加えています。 それはカラーやパーマ、毎日のコテやアイロン。 様々なことを知らずにやっていることで髪はいつの間にか「傷んでいる」状態になっています。 私は長く美容師をやっていますがおおよそ4割の方は髪に対してしっかりとヘアケアをしていると思っていて、残りの6割の方は少しはやっていても諦めていたりでその大切さに気づいていないように思います。 今回のお話はそんな6割の方達になぜかヘアケアが大切なのかをお伝えしていこうと思います。
髪はなぜ傷むのか? 髪のダメージは「外的要因」と「ケミカル要因」に別れています。 まずは普段の生活に落とし込んで考えてみましょう。 外的要因とは コテ、アイロンなどを使用した際に熱や引っ張る力によって髪がダメージを負うこと、また絡まりなどを手ぐしで無理やり引っ張ってしまったり、紫外線、乾燥によって負担をかけてしまうことです。 そう聞くと毎日の中でいかに髪の毛が危険に晒されているかがわかりますよね。 特に外的要因は気をつけて欲しいと思っていてこれらは少し気を付けるだけでも十分に防げるものなのでぜひ今から気をつけてみてください。
ケミカル要因とは ケミカル要因とはそのなの通り科学的原因。 現代の髪の毛は科学的物質を多く使用していますよね。 例えばヘアカラーなどはその代表的存在で、ほとんどの人が経験あるのではないでしょうか。 そのほかにもパーマやストレートパーマなども同じでいろいろな科学的物質をつけて化学反応をさせてきましたよね。 しかし最近の薬剤の多くはとても進化していて年々ダメージ度合いは大きく減少しています。 なので髪の毛がとても明るくしている方でも20年前の時と比べて比べ物にならないくらいいい状態を維持されている方もいます。 要するによくなっているのでそこまで不安になる必要はありませんということです。
髪のダメージは蓄積されていくもの まとめると髪の傷みはこれら2つの要因によって日々蓄積されていくものなんです。 日々のなにげなくやっていることでもいつの間にか髪に負担がかかっている。 これが髪のダメージの原因です。 よってすぐにでもできることから少しづつ変えていきましょうね。
今の髪は傷んでいますか?(セルフチェック) 今の自分の髪の状態を把握していただくために今からお伝えすることをご自分でチェックしてみてください。 髪の状態をセルフチェックしてください ●何もしていない乾いた状態で毛先は引っかからないか ●濡れた状態で毛先が引っかからないか ●ドライ時、ウェット時で髪がキシキシしないか ●乾いている状態で切れ毛、枝毛はないか ●夕方になるとパサつきが気にならないか ●いつも髪が乾燥してパサついていないか
この6つの項目に3つ以上当てはまるようでしたら髪は何かしらのケアをしてあげないと傷み続けてしまうでしょう。 理由はどれも髪が乾燥していることによって起こることなのですがご自分でも簡単に改善することができることでもあります。 例を挙げると髪がキシむ原因の1つに「コーティング」が足りていないことがほとんどです。 すぐに改善するにはストレート用の市販のシャンプーを使ってあげるだけで一時的に改善させることができます。 しかしこれをずっと続けてしまうと髪に必要な栄養分が足りなくなってしまうので結果的にまたパサつきが気になってしまいます。 まずは今の状態をしっかりと把握してからどうするか?といった改善策を行っていくことが大切です。 先ほどの条件で表面がキシんだり引っ掛かりを起こしている場合は「コーティング」をしてあげましょう。 パサつきが気になる場合は「保湿」をしてあげましょう。 この2つのバランスがいいと、髪の毛は本来の状態に近づくことができるんです。
今のお家ケアを見直す 今のお家にあるヘアケア商品は何がありますか? シャンプー&トリートメントはもちろんですが、そのほかに洗い流さないトリートメント(アウトバストリートメント)、ヘアオイル、ヘアクリーム、などがあるかと思います。 その中で最も大切なのはシャンプー&トリートメントです。 その次は洗い流さないトリートメントですね。 この2つを変えるだけでいつもの髪の毛とは大きく変わります。 それをすぐに実行できないからこのブログをみてくれていると思います。 そこでその大切さが一発でわかる方法を教えます。 それはいつも使っているシャンプーorトリートメントor洗い流さないトリートメントを一回だけでもいいので違うものにどれか変えてみてください。 そしてその後、乾かして一日過ごしてみるとわかりますよ。 何かが違うのが、、、、、 そうなんです。 使うものを一回変えただけでも明らかに違う質感になってしまうんです。 それくらい髪の毛は”素直”なんですね。 このように毎日使うものを1つでも変えるだけで確実に変化させることができるのでホームケアは本当に大切なんですよ。
//関連記事//
じゃぁ何を使えばいいの?(有効な改善策) これからお話するのは決して美容師だからではなく、プロから見た改善策をお話していこうと思います。 実際にサロンでも使っているものなのでリアルな情報になります。 ヘアケアをスタートするならまずアウトバストリートメントから始めるといいです。 理由はすぐに髪が変化したのがより体感しやすいから。 シャンプーなどは洗い方、流しかたで多少個人差が出やすいのに対してアウトバストリートメントだとその差がない。 なのでLUXYでは最初にアウトバストリートメントを使ってみてくださいと伝えています。 シャンプー&トリートメントはさらにそれよりも髪の内部からダメージを改善、修復するために必要なものです。
絡まりが酷くて気になっている方。(アウトバストリートメント) そのような方の場合は髪の表面を改善できるアイテムが良いです。 オイルタイプのヘアケア剤を使っている方が多いイメージですがオイルはあくまで皮膜を形成するだけのもので直接的な補修にはなりません。 内部に浸透して外部も綺麗にコーティングしてくれるものがいいでしょう。 LUXYでは絡まりが気になるほとんどのお客様が愛用していただいているものがあります。 この商品はガルバミストといって有名な国内メーカー、リトルサイエンティストのものです。 スプレータイプになっていて手を汚さずに濡れた髪に塗布できるのでとても操作性の良いアウトバストリートメントです。 つけた瞬間からさらっとした質感に変わり、乾かした後もそのさらさらした質感は続きます。 細い髪の毛のかたや、ハイダメージの髪に使ってあげるといいですね。 使い続けると日に日に絡まりがなくなっていくのがわかりますよ。
乾燥とダメージ、両方が気になる方へ(アウトバストリートメント) 乾燥しやすい状態の髪の毛は元々の髪質にも原因はありますが今回はヘアカラーや何かしらの履歴が関係していると過程してください。 その場合、保湿、保護がとても必要になってきます。 クセが原因で乾燥しやすい方も同じでとにかく乾燥を改善してあげれば今よりもとてもいい状態になるのは間違いありません。 そこでオススメなのが先ほどと同じシリーズのガルバエマルジョンです。 これは細い毛、太い毛どちらも有効的でいち早く髪質を改善したいという場合にもってこいです。 手に取るとエマルジョンタイプなのでトロッとした質感のものになりますが濡れた髪に塗布していくと伸びがとてもよくつけた瞬間から髪が柔らかくなるのがわかります。 絡まりやすい方もこれでカバーできます。 乾かしていくと先ほどのガルバミストよりもしっとりした質感に仕上がります。 時間がたってもパサつきが気になりません。 カラーの退色も防ぐことができるので迷ったらこれです!と営業でもオススメしているくらい信頼できるアウトバストリートメントです。
・・関連記事・・
髪を芯から改善したい方へ(シャンプー&トリートメント) シャンプーを変えてもよくならないはずがない!という方もいらっしゃいますが、必ず髪は改善されます。 これは何人も今までにみてきたので間違いありません。 当然良い商品を使ったからこそですけどね。 たかがシャンプーと侮ることなかれですよ。 現在LUXYではこだわりの商品のみを取り扱っているのですが、総合的にみて今はこの商品たちで落ち着いています。 このシャンプー&トリートメントは高価なものです。 どちらも税込¥5940もします。 しかしそれ以上の効果を実感していただけると思います。 内容成分に浸透性補修成分アミノエチルジスルフィドケラチンというものが入っていて髪をしっかり内部から補修してくれるのでほとんどの傷んでしまった髪に対応できます。 そしてデイリーシャンプーとして長く使ってもパサついてきたりべたっとしてきたりなどのストレスが全くありません。 シャンプーは毎日使うものなので余計に油分などをとってしまうと乾燥の原因にもなりかねません。 よって長く安心して使い続けることができるシャンプー&トリートメントはなかなか見つけるのが難しいものです。 頭を良いシャンプーで優しく洗いあげ、トリートメントでしっかりと保湿成分を補い、アウトバストリートメントでもう一度保湿させて程よいコーティングをしてげることが髪を綺麗に改善させる為には必要不可欠なんです。 これを毎日繰り返していくことで髪は驚くほど改善されます。 当店ではそのほかにもいいシャンプーやスタイリング剤なども取り揃えております。 こちらで確認していただけますのでぜひよかったらご利用ください。 オンラインで購入
//関連記事// 寝る前の注意点 ねる前にお風呂に入って髪を洗う方、ちゃんと乾かしていますか? この質問は特に多いのでここでお話しておきますね。 髪の毛を乾かさないで寝るとどうなるのか問題。 この答えは「次の日、寝癖がつきやすいのでちゃんと乾かしましょう!そしてキューティクルを寝かせてあげてください。」です。 正確にいうと髪は濡れた時にクセがリセットされて乾く途中でクセがつきます。(もともとクセがある方は濡らすと本来のくせが出ます。) なので髪の毛が枕で潰れたりしてそのまま乾燥していくので髪はまがったままの状態で固まります。 だから次の日、髪の毛はとんでも無いことになっているのですね。 もう1つ大事なことは濡れたままだとキューティクルが開いたままになってしまうということ。 しっかり乾かして髪の毛の表面にあるキューティクルを正しい向きに寝かせるように乾かすことで髪はツヤを取り戻します。 この理由がわかると髪を乾かさないと良くないというのがわかりますよね。 時間がかかってしまうので面倒だから自然乾燥!もわかるのですがそうすることで髪は決して良くは無い状態になってしまっているということを覚えておいてください。
食べ物には気をつけたほうがいい? ミネラルたっぷりの食物を食べると髪は健康になるのか? これはほぼ都市伝説に近いです。 確かに食べれば少なくとも髪に栄養はいきわたると思います。 でも本当にそれで髪は良くなるのか?と言われたら答えは「わかりません」です。 それよりもホームケアにお金をかけたほうがすぐ良くなるし匂いも良くて早いですよ。 都市伝説を信じるのはほどほどにしましょう!!
コテ、アイロンは使っていい? 毎日使う方は特に聞いてほしい内容です。 もともと傷みやすい方は頻度を少なくしましょう。 それだけで変わります。 毎日使うのではなく、一日開けてあげるだけでも良いでしょう。 そしてそれ以外のかたも”温度”だけは気をつけてください。 そんなに時間がなくて早くやりたくても”160度”は超えないようにしてあげてください。 温度調整は安価なコテやアイロンだと不安定なものが多く正確では無いと聞いたことがあります。 まずは使うものを少しでも高価なものに買えることをオススメします。 温度を160度までにするのと使用するアイテムは少しでも高いものにする。 この二点で十分、髪に対して優しいことをしていることになります。 まずはここから初めてみましょう!!
美容室でトリートメントはしたほうがいい? 美容室のトリートメントはした方が良いです! サロンさんによって使う商材は違いますがほとんどのサロンさんは内部に栄養、外側に皮膜(コーティング)をしてくれるものを使っていると思うのでカラーやパーマなどをしたあとはしっかりと髪をいたわってあげてください。 施述をした後の髪の毛はアルカリ剤なので異常な状態になっていることが多くトリートメント剤などでそれらを中和して正常な状態にしてくれるはずなのでぜひされることをオススメします。 例えるならば日焼けの後に化粧水を塗ってあげると次の日にそれほど酷くなって無いのと同じような考えです。 負担をかけたあとはしっかりとその場でケアをする。 髪へのやさしさですね。
・・関連記事・・
綺麗な髪の人はなんで綺麗なの? 髪質は人それぞれです。 よくみなさんが失敗するのが「友達がいいって言っていたシャンプーを使ったけど対してよくなかったんだよね」のケース。 それはそうですよ、お友達とは髪質が違いますからね。 なのでシャンプーは特に慎重に選ぶべきです。 話は戻りますが、綺麗な髪の毛の方はなんで綺麗なのか? それは元々がいいからです。 チっ!って思われると思いますがこれは仕方ありません。 生まれ持ったものなので変えようがありません。 しかしだからこそ今の髪の毛を諦めて何もしないのではなくてヘアケアやサロンで綺麗になるメニューをすることでそれを近づけることができるじゃないですか。 正直、お金や時間はかかりますが不可能ではなくむしろやるか、やらないかだけです。 なので髪の綺麗な方をみて羨ましがるだけでなくいまからそのような髪になるための行動をしていきましょう!! 大丈夫です、間違ったことを繰り返さなければ必ず近づけることはできます。 4割の女性になって周りと差をつけましょう!
ロングを目指すなら使ったほうがいいもの
ロングヘアを目指している方へ。 結論からいいますと、お金をかけていいものをとにかく使っていきましょう。 理由は今の髪をいかにいい状態にしておけるかがカギになってきます、今の髪の毛がこの先残っていなければいけないからです。 なので今の髪の毛をとにかく大切に扱ってあげるかで大きく変わってきます。 改善策というよりも意識を変えるといったほうがあっていますね。 例えば、現在の長さが肩につくくらいだとしたら胸下になるまでにおおよそ2年以上はかかります。 要するに今の髪の毛をあと2年は付き合っていく’覚悟が’ないとロングにはなれません。 先ほどの見出し(じゃぁ何を使えばいいの?)でもお伝えしましたが毎日のヘアケアで使用するものをすぐにでも変えてあげることとスタイリングの際に使うアイテムの使用方法を改善すること。 ほかにも紫外線対策は大切ですよ。 髪が長くなっていくと紫外線により多く晒されてしまいます。 太陽に当たる際はまとめてあげてなるべく日に当たる面積を少なくしてあげるといいです。 切りたい欲求を抑える覚悟で日々穏やかに過ごすことができれば間違いなく最短で”ロングヘア”になれるでしょう。 ロングになった自分をイメージして気持ちを高めつつ毎日の生活をできる範囲で楽しんでいただければ叶いますのでぜひ頑張っていきましょう!
美容師が教えるヘアケアアイテムの役割と使用方法 今はいろんなヘアケア商品が無数に存在しています。 その中から自分にあうものを探し出すのって至難のワザですよね。 そこで髪質にこだわるLUXYが髪が傷むことで悩んでいる方達のためにヘアケアアイテムの役割と正しい使用方法をしっかりお教えさせていただきます。 正しく使用することで傷んだ髪の毛も改善ああれて 早速いきますね。
シャンプーについて シャンプーは汚れを取るものですよね。 でもちゃんと使い方ができていますか? まずはシャンプーをつける前からシャンプーは始まっているんですよ。 良く髪を濡らすことができているかが重要で、最低でも約1分は良く濡らすようにしましょう。 濡れたと思っていても髪の内部にまで水分はいきわたっていません。 髪の毛がしっかりと濡れているとは乾いた時よりもかなり柔らかくなるはずです。 なのでやく1分は頭全体を良く濡らすことで汚れやフケなども同時に取ることができるので気をつけましょう。 その後シャンプーを適量(1or2プッシュ)手に伸ばして頭皮からつけていきます。 そして頭皮を揉み込むように優しく洗いましょう。 泡がきめ細かく柔らかい状態で初めて汚れが取れていくので泡立ちが悪い時は一度シャンプーをさっと流してからもう一度シャンプーを髪につけて洗いましょう。 どうしても一回で終わらせたい気持ちはわかりますが髪の毛はちゃんと泡立っていないと、する意味がありません。 泡で良く洗: linear-gradient(transparent 70%, #ffff00 50%);う!これがとても大切になります。 高価なシャンプーを使っている場合は2、3分ほど時間をおいてあげると栄養成分が髪の内部に浸透するので少し時間はおいた方が良いです。 あとは良く流していくのすが頭皮に泡が残ってなく毛先もぬるぬるが取れたら大丈夫。 次に進みましょう。
トリートメントについて トリートメントは頭皮につけるよりも髪につけるものです。 なのでシャンプーを良く流した後に水気をとってからつけましょう。 ※手でよく絞ってあげるだけで十分です。 手に適量とって手の全体に良く伸ばします。 毛先から徐々に根元に向かって手ぐしを通すようになじませていくのですが頭皮には直接つけなくて大丈夫です。 トリートメントは内部に浸透するものなので全体に行き渡らせることができたらシャンプー同様時間をおいてあげてください。 おうちに粗歯のクシかブラシなどがあるようでしたらつけた後にもう一度全体にコーミングしてあげるとムラを無くすことができるのでよりトリートメント効果を発揮することができるでしょう。 高価なトリートメントは時間を置くことともう1つ大事なことがあって、良く流しすぎないこと。 そんなによーく流さなくても水溶性のシリコンでできているので頭皮に残っていない限り問題はありません。 ただぬるぬるして乾かしてもなかなか乾かないくらい残すのはNGです。 あくまで流しすぎないことが大切です。
洗い流さないトリートメント(アウトバストリートメント)について 洗い流さないトリートメント、実はとても重要なポイントです。 なぜならシャンプー&トリートメントのようにながしたりしないものなので髪へダイレクトに質感を調整することができるものだからです。 傷みが激しい毛でも洗い流さないトリートメントをしっかりつけてあげればほぼ乾かした時に質感は改善されます。 ただ条件があってオイルタイプだと補修というより、皮膜要素が強いのでハイダメージの場合はミルクタイプかエマルジョンタイプのものをつけてください。 洗い終わった髪を良くタオルで拭いた後に適量手にとり、トリートメントと同様に毛先からつけていきます。 そして粗歯のくしなどで良くとかしてから乾かすようにしてください。 洗い流さないトリートメントは回数を重ねていくとその差が明らかになるでしょう。 質感も良くなり、髪の状態も改善されていくのが内部に浸透するエマルジョンタイプのものになります。 「今日はつけなくてもいいや」と寝てしまうと次の日に後悔するのでお風呂上がりにあ肌のケアとセットで行うように心がけてください。 お願いします。
それでも良くならない場合は? ホームケアでも限界を感じたらまずは美容師さんにもう一度相談するのが一番です。 原因が、傷みによるものなのか?それとも他に原因があるのか?は、実際に髪の状態をみてみないと本当のことはわかりません。 長く美容師をしていてもお客様の思っていることと実際は状態が違うんだよなぁと思うことはたくさんあります。 最後の砦としてプロにみてもらうことで解決することもありますからね。 でもまずは自分ですぐにできることをやって見るほうがいいと思いますよ。 ラインでのご相談も随時お受けしておりますので下記にある友達追加ボタンでご連絡いただけたらご対応させていただきます。
最後にまとめると 傷んだ髪の毛は元どおりにすることはできません。 しかし修復して改善することはできます。 ここまでたくさん書いてきましたが1つ1つをチェックして毎日繰り返してあげれば今よりも間違いなく綺麗な髪に改善されるでしょう。 こだわりのサロンだからこそお伝えできる内容だと思います。 そしてお金はかかりますが時間をかけて新しいものを買って探すよりも早いですし簡単です。 今の傷んだ髪の毛をどこまで改善できるかはちょっとしたことで大きく変わるのでまだヘアケアをやったことがない方できたらぜひこの機会にトライしてみてください。 そして綺麗な髪の改善していきましょう。 疑問やその他不明なことがあればお気軽にご連絡ください。 これからのやくに立てれば嬉しいです。
それでは
☎ 03−6427−6477
LUXY(ラグジー) JR渋谷駅徒歩1分。 東京メトロB3出口徒歩5秒。
【透明感のあるカラーが得意なサロンLUXY】
150-0002 東京都渋谷区渋谷1-14-14 植村会館ビル8F
平日 11:00〜21:00 日祝 11:00〜20:00 定休日 毎週火曜日、第3水曜日


ホームカラーの危険性

今や手軽に手に入るホームカラー。

しかし手軽にできるからといって繰り返していたりすると思っているよりも髪に対して負担がかかっているのをご存知ですか?

初めて当サロンにご来店されるお客様でもご自分でセルフカラーをされていたというお客様はいらっしゃいます。

カウンセリングで髪の毛を触らせていただくとやはり髪の毛はパサついていて質感がキシんでいる方がほとんどです。

どうしても時間がないなどの理由でされてしまう方もいらっしゃると思いますが、正直言わせていただくとやめておいた方がいいです。

ちなみにこの白髪ぼかしハイライトカラーをされた後にご自分でホームカラーをされてしまうと状態も悪化するのと同時に色の綺麗さも振り出しに戻ってしまうのでやめていただくようにしています。

どちらにしても手軽にできる、時間がないなどお気持ちは十分にわかりますがやめておくことが髪の毛にとって一番いいことです。


最後に

いかがでしたでしょうか?

現在白髪にお悩みを抱えていらっしゃる方だとご納得いただけているのではないでしょうか?

これまでの「白髪を隠す」「白髪を生かす」時代へと変わっていきそうな気がしております。

白髪を目立たなくするだけでこれほどストレスがなくなるということもぜひ実感していただきたいです。

白髪があるからと諦めていた髪色もできるようになった今だからこそ思いっきり変えてみるのもいいのではないでしょうか。

そんなきっかけになれたら嬉しいです。

細かな質問などがございましたらいつでもご連絡お待ちいたしております。

もう一度自分の好きな髪になりましょう。


☎ 03−6427−6477


LUXY(ラグジー)

JR渋谷駅徒歩1分。

東京メトロB3出口徒歩5秒。


150-0002

東京都渋谷区渋谷1-14-14 植村会館ビル8F


全日 11:00〜20:00

定休日 毎週火曜日、第3水曜日

LUXY

LUXY

Written by:

サロンでのイベントや出来事をわかりやすい内容でお伝えします。

いつもご覧いただきありがとうございます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

LUXYは、こんな記事も書いています。

  • 【お悩み解決】白髪ぼかしハイライトカラーをすれば気になる白髪が目立たない!/東京・渋谷エリア

    【お悩み解決】白髪ぼかしハイライトカラーをすれば気になる白髪が目立たない!/東京・渋谷エリア

  • LUXYは【WEELA公式】イルミナカラー認定サロンです

    LUXYは【WEELA公式】イルミナカラー認定サロンです

  • リケラエマルジョンは艶と指通りを改善できる。マルチなトリートメントの効果とは

    リケラエマルジョンは艶と指通りを改善できる。マルチなトリートメントの効果とは

  • LUXYからのお知らせです。

    LUXYからのお知らせです。

  • 髪質改善とは?縮毛矯正やトリートメントと比べたメリット&デメリット

    髪質改善とは?縮毛矯正やトリートメントと比べたメリット&デメリット

  • 【髪質改善ヘアエステ】自分の髪を忘れてしまうほどの効果

    【髪質改善ヘアエステ】自分の髪を忘れてしまうほどの効果

人気記事 新着記事 関連記事
  1. 1

    【2021年】イルミナカラーの人気色とは?全9色の魅力を渋谷の美容師が教えます。渋谷美容室LUXY(ラグジー)

    【2021年】イルミナカラーの人気色とは?全9色の魅力を渋谷の美容師が教えます。渋谷美容室LUXY(ラグジー)

    514634

    2021/06/09
  2. 2

    30代40代女性の白髪染めがオシャレに変わる!ハイライトで魅せる最新カラー。

    30代40代女性の白髪染めがオシャレに変わる!ハイライトで魅せる最新カラー。

    449152

    2022/04/02
  3. 3

    【髪質改善シャンプー】コタアイケアシャンプーの正しい選び方とは?渋谷美容室LUXY(ラグジー)

    【髪質改善シャンプー】コタアイケアシャンプーの正しい選び方とは?渋谷美容室LUXY(ラグジー)

    303188

    2020/11/04
  4. 4

    イルミナカラーで白髪をキレイに見せるとっておきの方法

    イルミナカラーで白髪をキレイに見せるとっておきの方法

    236441

    2022/03/08
  5. 5

    ブリーチした髪の毛を暗くしたい。グレージュを使った透明感と色もちの絶妙バランス

    ブリーチした髪の毛を暗くしたい。グレージュを使った透明感と色もちの絶妙バランス

    193829

    2021/06/04
  1. 1

    30代40代女性の白髪染めがオシャレに変わる!ハイライトで魅せる最新カラー。

    30代40代女性の白髪染めがオシャレに変わる!ハイライトで魅せる最新カラー。

    449152

    2022/04/02
  2. 2

    イルミナカラーで白髪をキレイに見せるとっておきの方法

    イルミナカラーで白髪をキレイに見せるとっておきの方法

    236441

    2022/03/08
  3. 3

    【リケラエマルジョン】正規販売店のオススメ使用方法&内容成分とその効果。渋谷リケラエマルジョン取り扱い店

    【リケラエマルジョン】正規販売店のオススメ使用方法&内容成分とその効果。渋谷リケラエマルジョン取り扱い店

    19462

    2022/02/17
  4. 4

    【お悩み解決】白髪ぼかしハイライトカラーをすれば気になる白髪が目立たない!/東京・渋谷エリア

    【お悩み解決】白髪ぼかしハイライトカラーをすれば気になる白髪が目立たない!/東京・渋谷エリア

    5996

    2022/02/14
  5. 5

    LUXYは【WEELA公式】イルミナカラー認定サロンです

    LUXYは【WEELA公式】イルミナカラー認定サロンです

    735

    2021/11/19
  1. 1

    30代40代女性の白髪染めがオシャレに変わる!ハイライトで魅せる最新カラー。

    30代40代女性の白髪染めがオシャレに変わる!ハイライトで魅せる最新カラー。

    449152

    2022/04/02
  2. 2

    イルミナカラーで白髪をキレイに見せるとっておきの方法

    イルミナカラーで白髪をキレイに見せるとっておきの方法

    236441

    2022/03/08
  3. 3

    LUXYは【WEELA公式】イルミナカラー認定サロンです

    LUXYは【WEELA公式】イルミナカラー認定サロンです

    735

    2021/11/19
  4. 4

    暗い白髪染めはもう卒業!明るめカラーでお洒落を楽しみたい大人女性のご希望を叶えます。

    暗い白髪染めはもう卒業!明るめカラーでお洒落を楽しみたい大人女性のご希望を叶えます。

    58239

    2021/06/09
  5. 5

    【2021年】イルミナカラーの人気色とは?全9色の魅力を渋谷の美容師が教えます。渋谷美容室LUXY(ラグジー)

    【2021年】イルミナカラーの人気色とは?全9色の魅力を渋谷の美容師が教えます。渋谷美容室LUXY(ラグジー)

    514634

    2021/06/09

カテゴリー

美容院専用ホームページサービス

Copyright© 2022 LUXY All rights reserved.